関西 内にある宇宙を奏でる クリスタルボウル 璃音  

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

新しい私の誕生

0   0

現実と、自分の中で

起こってる事が

目まぐるし過ぎて


ブログを書くというのが

なかなかできずにいます。


この満月をはさんでの出来事が

大きすぎて。



その 大きなきっかけとなった17日。


この日は

倫子さんの個展で

ライブさせていただきました。




まるで、宇宙に呼ばれたかの様な

今回の演奏会。




出発する寸前

ここへ来ると決めた事が

今後の人生の選択につながるという



とても 

ドラマティックな経験をしました。



全て つながっているね。。





会場には


倫子さんが

この日に初めて出した絵


「覚悟を決める剣」と



12月に手元に来る予定の
波紋音も用意されていて


「これからこうしていく」と

心の中で

描いていた形がそこにはありました。



rink2.jpg




rink3.jpg




倫子さんの作る場は


「どんな自分も出していい」



彼女自身が

枠の無い、自由な型の人なので

想いのままに

描いたり

舞ったり


だから、ここは、自由。

本当の意味で。




rink8.jpg



真に「自由」でいるには


「自分で選ぶ」

「自分で責任を持つ」という要素が不可欠となる。


自由であるには

自身の事を引き受ける

「覚悟」がいる


のですよね。



この「場」を開いた倫子さん自身が

覚悟を決めていて

本氣でおこなっている。

その度合が凄いのです。


だから、ここに集う人たちのエネルギーも変わるし

ここで表現する人たちも

本氣度が違うのだと感じます。




rink4 - コピー




奏でている最中
自分の中で、確かに形成されたものがあった。



これがしたかった!って感覚。



一昨日の
満月の演奏を経て
今 ここに

新しい私が誕生するのを

はっきりと感じた。



クリスタルボウル奏者を超えて


「音靈奏者 璃音」になった瞬間。




rink7.jpg



私の音と共に

倫子さんが描いたもの。


宇宙の 根源に近い

深い深いところにあるものの様に思える。



rink6.jpg




倫子さんの個展は

躍動感と繊細さをあわせもつ

微細なエネルギーまで表現されているので

言葉になかなかしにくいのです。


「古代文字アート展」だけど

もはや古代文字の域を超えています。



ファイル 2016-10-21 2 27 58




ファイル 2016-10-21 2 28 11




ファイル 2016-10-21 2 28 40

古代文字、それ自体が
エネルギーのかたまり。

私達が目醒めるツールとして使うこともあるけれど
生きた様に躍動するのを見ると


「これが本来の姿」


そんな氣が、してしまいます。


ファイル 2016-10-21 2 29 38

私に
「はじまりの場」を与えてくれた倫子さん。


そして
この日、ここへ行くのを手伝ってくれたUさん
あの場で出会えた&再会した皆さん。


ありがとうございました。。☆



クリスタルボウルと音の癒し
音の癒し処 月蓮庵←こちらをクリック☆
近鉄大阪線「五位堂駅」より車で10分
大阪上本町駅より急行で23分
JR大和路線王寺駅より車で15分
天王寺駅より快速で20分
※駅までお越しのお客様、送迎いたします





音の癒し処 月蓮庵(つきはすあん)

Facebookページも宣伝

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://moonlotus777.blog.fc2.com/tb.php/516-9c1358b9
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。